2015年6月27日土曜日

北海道滝川西高等学校 様の作品

北海道滝川西高等学校 様の作品です。

いいですね! なんといいますか、高校の、学校祭の、ポスターの王道ですよ。

10代 万歳! なポスターです。

とても「らしい」ポスターだと思います。



2015年6月23日火曜日

データ作成 サイズの「比率」にご注意下さい

本日の記事は、ポスター印刷のセールスも少しさせて頂きます。

学割ポスター印刷」を承っておりますので、
「丁度ポスターを印刷しなきゃならないと思っていた」という方にはぴったりです。
宜しかったら上記サイトにご訪問を。

そうした訳で、印刷するデータを生徒さん、学生さんからご入稿いただくのですが、データ不備の一つとして多いのが「サイズ違い」です。

ほとんどのポスターがA2サイズで印刷ご希望なので、
とりあえず「A2のポスターを作りたい」。を前提に、どんなトラブルが潜んでいるか、お話を進めたいと思います。

データは基本的に原寸作成をお願いしていますが、アプリケーションによっては、それができない事もありますよね。

印刷データがA4、若しくはA3で作られているという場合。
これはですね、拡大すれば何とかなるからまだいいのです。
(写真の解像度が落ちるので品質に問題がでてきますが、それはまた別のお話)

問題なのは、B5やB4。もっと困るのが「何となくA4」というサイズです。
比率が合わないのです。

データ作成のときに、シッカリ設定していただくのはもちろんの事、
プリントして確認する時に、天地や左右に広めの余白ができていないか、
合わせて確認してみましょう。

当然のこととして追記しますと、B3ポスターが必要なのに、データがA4の場合は、比率が合いません。ご注意を。




北海道江差高等学校 様の応募作品


 北海道江差高等学校 様の応募作品です。


 北海道ならでは? 雪のお城? のうようなモチーフ。
着色は手書きならではの質感。

学校祭と体育祭を連日開催するのでしょうね。



2015年6月18日木曜日

学校祭や学園祭、イベントポスターを印刷するときに気をつけること

大々的なタイトルにしましたが、『気をつけること!!』です。

どうしてもデザインに凝ってくると、制作にのめりこんでしまって、
細かいところが気になってしまうものです。
何度か修正しているうちに、違うところが何かの拍子で変わってしまっていたり、思いもしない事が起きてしまう事があります。

これは、周りで「あーしたらいい、」「こーしたらいい」という声が多ければ多いほど、惑わされてしまうものですよね。

そして改めて、『学校祭や学園祭、イベントポスターを印刷するときに気をつけること』です。

単純ですが、

1、イベント名を間違えない!(英文はスペル確認!)

2、開催年月日を間違えない!(「年」と「曜日」を再確認!)

3、住所・電話番号・メールアドレス・URLを間違えない!

4、個人名・団体名を間違えない!


と、重要なところから4点あげさせていただきました。

そんなこと当たり前! と思いますよね?
当たり前なので、チェックが疎かになってしまうのです。

そして、この重要項目を間違うと、デザインの良し悪しの前に、
ポスターとして使えなくなってしまいます。
気がついたときには「後悔先に立たず」。

印刷会社に頼む場合だけでなく、プリンターで済ませてしまおう!
という場合も、修正して同じ作業をするのは大変ですよね。

実務的なアドバイスではありますが、印刷前には、当たり前! な事を今一度、再チェックしてみましょうね!